エアコンクリーニング

名古屋のプロによるエアコンクリーニングって必要なの?

エアコンはどうして冷房や暖房が出来るかご存知ですか?エアコンは室内機と室外機が冷媒配管という銅管でつながっています。冷房の場合、室内で取った熱はこの銅管を通して室外機に運ばれ外に放出されます。この熱を運ぶ役目をしているのが冷媒というものです。室内機ではこの冷媒が室内の熱によって液体から気体に変化します。ところがフィルターや中の熱交換器が詰まっていたりするとエアコンの中を通る空気の量が減り、また熱交換器と空気の接触が悪くなり、室内の熱を冷媒に十分渡すことが出来ません。
つまり冷房の効きが悪いということになります。これを解消するにはフィルターと熱交換器を洗浄する必要があります。フィルターは水洗いで簡単にきれいになりますが、熱交換器はエアコンカバーを外し専用のエアコン洗浄スプレーで洗う手間が要ります。このとき注意しなければいけないのは、漏電の危険性があるためコンセント外しておくことです。また吹出し口付近のルーバーには、カビが発生することが良くあります。とくに冷房シーズンは吹出し口付近の湿度が非常に高く、カビの発生する条件が揃っています。この場所は狭くて非常に掃除しにくい所ですが、小さく切った布を濡らし割りばし等で中に入れ拭くとカビは簡単に取れます。それから室外機の汚れにも注意をしましょう。設置条件によって、植物の葉や鳥の羽、買い物袋などが室外機の熱交換器を塞いでいることがあります。
自分でやるとなるとここまで手間がかかってしまうわけですから、少々お値段がかかってしまっても、名古屋のプロによるエアコンクリーニングを是非頼みたいものですね。

TOPICS

名古屋のプロと自分で行うエアコンクリーニングの限界

皆さんはエアコンの掃除をどのくらいの頻度で行っていらっしゃるでしょうか。フィルターを掃除することによって、消費電力が抑えられたり、エアコンの効きが良くなったという経験をされた方も多いと思います。そのため、エアコンク…

MORE

名古屋のプロによるエアコンクリーニングって必要なの?

エアコンはどうして冷房や暖房が出来るかご存知ですか?エアコンは室内機と室外機が冷媒配管という銅管でつながっています。冷房の場合、室内で取った熱はこの銅管を通して室外機に運ばれ外に放出されます。この熱を運ぶ役目をして…

MORE

名古屋のプロのエアコンクリーニングで対策

地球温暖化で年々暑くなる夏場に、エアコンはもはや必需品です。そんな時に、急にエアコンが冷えなくなると大抵の方は慌ててしまうと思います。そのような場合は、まず故障と考える前に名古屋のプロによるエアコンクリーニングを検…

MORE

名古屋の業者に任せるエアコンクリーニングの必要性

エアコンクリーニングの必要性は、エアコンは年に2回くらいの掃除が必要だと思います。エアコンを掃除せずに放置しておくとフィルターの中にカビがたまりそれが原因で人体に悪い空気を流してしまいます。カビの中にはアレルギーを…

MORE